コンテンツライティング

コンテンツライティング

コンテンツライティングについて

Webサイト制作でクライアント様の労力が最もかかるのがコンテンツのライティングです。

日常的に行っている患者様に行っている診療説明も、いざWebコンテンツとして書き起こすとなると非常に時間がかかるものです。

弊社ではご多忙なクライアント様の為に、ヒアリングによるコンテンツライティングも行なっております。

弊社Webディレクターが、Webサイトに必要なコンテンツに関してインタビュー形式でご質問いたしますので、普段クライアント様が患者様に診療説明をされる様、口頭にてお話しくださいませ。

お話し頂いた内容を弊社専属のプロライターが、Webコンテンツとして書き起こします。

Webコンテンツ完成後、最終チェックのみクライアント様に行って頂き、問題なければテキストデータとして納品、同時にWebサイト掲載致します。

ライティングを丸投げしない

クラウドソーシングなどで医療コンテンツのラインティング依頼を丸投げした場合、下記に挙げられるリスクがございます。

  • コピーコンテンツ(転載)の可能性がある
  • イメージした内容のコンテンツに仕上がらなかった場合、修正に再度費用が発生する
  • コンテンツ納品後、結局自分で手直しする労力がかかる

その為、弊社ではライターにライティングを丸投げするのではなく、ディレクターのインタビューを元にクライアント様の診療スタイル、ポリシーが感じられる完全オリジナルコンテンツを作成致します。

弊社ラインティングサービスのメリット

  • Webコンテンツ作成に労力・時間がかからない。
    (10Pですと2時間程度でヒアリング可能です。)
  • ディレクターがヒアリングを行うので、Webサイトにマッチしたコンテンツが作成できる。
  • 医療広告ガイドラインを元にコンプライアンスチェックも行える。
  • テキストデータとして納品されるので今後資料作成や求人サイトへの掲載も可能。
  • 完全オリジナルの医療コンテンツラインティングに比べコストパフォーマンスが良い

ライティングまでの流れ

日程調整

インタビュー希望日をお決めください。
土日祝日、開院前、閉院後もご対応可能です。
まず一度ご相談くださいませ。

ご訪問

ご指定の現場へお伺いいたします。
また、ビデオ会議によるご対応も可能です。

ヒアリング開始

弊社ディレクターが既存サイトに必要な内容をヒアリング致しますので、普段の診療時の様にご回答くださいませ。
現場にはプロライターも同席致します。

持ち帰り

プロライターによる、書き起こしとリライト。
ディレクターによる医療広告ガイドラインを元にしたコンプライアンスチェック。

最終チェック

完成したコンテンツをクライアント様にご確認いただきます。
問題なければそのままテキストファイルとして納品させていただきます。

掲載

弊社スタッフがWebサイトに完成したコンテンツを掲載いたします。

費用

作業項目内容費用
10〜20P程度のWebサイト10P〜20ページ程度のライティングを行います。¥50,000(税別)
20P以上のWebサイト20ページ以上のWebサイトのライティングを行います。要相談